アパマン経営で高利回り物件を検索する方法

アパート経営の一括見積り

土地の活用方法にお困りの方にピッタリなサービスはこちら

土地売却

その土地売却ストップ!土地売却を有利に進める4つのポイント

更新日:

 

「少しでも高い金額で売却したい」

自分の大切な財産である土地を売却する場合、誰もが考える事ですよね。

売却するにあたって、何も知識を付けずに業者任せにしてしまうと
自分の満足する価格で売却する事が難しいケースが多いでしょう。

自分自身も、少しでも知識を付けて、業者としっかり話し合い
時には交渉する事も、売却するにあたりとても大切です。

土地博士
失敗しない、土地売却を有利に進める4のポイントを紹介致します!

後悔してからでは遅い!土地売却は有利に進めよう

まず知っておこう!土地売却方法

 

土地を売却するにあたり、どんな方法を思いつきますか?

売却方法はよ聞くもので3通りあり、その人の考え方により選択方法は様々です。

まずはどんな売却方法があるか、自分にはどんな売却方法が合ってるか
これを機会に確認してみてもいいですね。

 

パターン1 不動産会社の仲介による売却方法

土地売却で最も定番であるのが、不動産会社の仲介による売却方法。

不動産会社が土地の買い手を探してくれる方法です。

仲介する事により、より広い範囲から買い手を探してくれるので、
効率の良さや、自身にかかる手間がないでしょう。

自分の希望の金額で購入してくれる買い手を見つけるまで、

時間がかかる覚悟は必要です。

効率が良い方法ですが、不動産会社に対し仲介手数料を払わなくてはなりません。

この仲介手数料、実は不動産会社の好きな金額で決める事は出来ず、
きちんとルールが設けられています。

ですが不動産会社にとって、ただ買い手を紹介するだけでは収入にはなりません。
こういった仲介手数料が収入に繋がる為、上限の金額で仲介手数料を請求する場合がほとんどです。

仲介手数料が掛かってしまうのは仕方ない事ではありますが、
根切交渉をしてみる方も多いようです。

時間をかけてでも良いから少しでも高く買い取ってくれる買い手を見つけてほしい
特に急いでないからお任せしたい

なんて方には向いてるでしょう。

パターン2 不動産会社の買収

不動産会社に自分の土地を買い取ってもらう方法です。

この方法は不動産会社に直接買い取ってもらう為、

仲介手数料が掛かりません。

手数料も掛からず、すぐに売却出来ますが
不動産会社は土地の買収により、新たな土地(在庫)を手にする事になります。

その為、希望した金額での買い取りはほぼ難しいと言えるでしょう。
むしろ、価格が安くなってしまう事の方が多いようです。

 

この不動産会社に売却する方法ですが、その中でも売却方法は2種類あります。

それは「即時買取」「買取保証」です。

即時買取はその名の通り不動産会社が即時で買収してくれます。

それに対し買取保証は一定の期間を設け、その間に不動産会社は土地の売却活動を行います。
その設けた期間内に売却出来なければ、不動産会社に買収してもらう方法です。

買収であれば時間がかかる事なく買い取ってもらえる為、

今すぐ買い取ってほしい場合や、現金が今すぐ必要
といった方には、不動産会社の買収方法が向いてるでしょう。

パターン3 ネットオークション

土地をオークションで売却?!と思われる方もいるでのはないでしょうか。

今や土地の売却にオークションを利用する方も増えています。

一番有名なサイトでは皆さんも耳にしたことがある、ヤフーオークション
でも土地売却のオークションを行っております。

もちろんこのオークションは土地があれば必ず出来るのではなく、
不動産鑑定士などの厳密な審査が必要です。

審査が通っても、必ずしも出品しなければならない訳ではありませんので、
オークションも考えている方は、試しに査定をお願いしてみてはいかがでしょうか。

オークションで土地売却する場合、希望の金額よりも上回る額で落札する可能性
もありますし、もちろん、予想をはるかに下回る額で落札になっていまう場合もあります。

他の売却方法で売れた場合に、後々、もっと高く売れたんじゃないかな、、
なんてモヤモヤしたくない方、高額で落札する事に賭けたい方
に向いているでしょう。

土地博士
大まかに3パターン紹介しましたが、あなたに合った売却方法はありましたか??

いざ有利になる為に知っておきたいポイント

先程の3つのパターンを頭にいれつつ、実際に土地売却するにあたり
有利になるポイントをいくつか紹介していきます。

ポイント1 売却理由を明確に

土地売却を有利に進めたいと一概にいっても、有利に進める
というのは人により違いますよね。

ほとんどの方が、「その土地を少しでも高く売却する為に有利に進めたい」と
考えると思いますが、「とにかく早く売却出来るように有利に進めたい」など
人により変わってくるでしょう。

どんな場合にせよまずは、なぜその土地を売却したいのか、
必ず明確にしておきましょう。

明確にする事により、売却方法も変わってきますね。

先程は3パターンご紹介しましたが、ほとんどの方が不動産会社にお願いする
事が多いと思います。

土地売却は不動産会社選びに懸かっています。

自分の売却理由を明確にし、どう有利に売却したいかを考え、
それを踏まえたうえ、自分に最適な不動産会社を見つける事が大切です。

数えきれない不動産会社があるなかで、自分に最適な会社を見つけることは
自分だけの力では難しいですし、労力もかかってしまいますよね。

そんな時は一括見積サイトを利用すると便利でしょう。

一括見積サイトはこちらの記事を参考にしてみて下さい。
失敗は許されない!土地活用業者の選び方

ポイント2 商品知識をつけ、トラブルを避ける

土地を売却するという事は、その土地は大切な商品です。
その商品の知識は必ずつけておきましょう。

その一環として登記内容を確認する事も大切です。

土地の購入から長い年月が経っている場合など、土地の現状が登記内容と
異なってしまう場合があります。

それを確認せず、売却してしまうとトラブルの大きな原因となります。

特に確認が必要なのは、土地の面積や土地の境界線です。
境界線トラブルは、購入者だけではなく隣人とのトラブルにも
発展してしまいます。

トラブルを避ける為にも土地家屋調査士に依頼し、土地地積更正登記を行うと安心ですね。

ポイント3 一括サイトを使い価格査定

損をしない為にも、価格査定は必ず行った方が良いでしょう。

価格査定をするにあたりネット環境が整っている方にお勧めなのが、
一括サイトを利用した価格査定。

沢山の不動産会社から話しを聞く事は、とても大切な事ですが
世の中には沢山の不動産会社があるため、
1社1社周り査定をし、話しを聞くのはかなりの時間と労力が必要です。

一括サイトを利用する事により、一度に複数の会社に依頼する事が出来ます。
さらに各会社に担当者がつくため、質問なども気軽にする事が出来ます。

後は自分の条件に合う、有利に進められそうな会社をその中から選ぶだけなので
とっても便利なサイトですよね。

もちろん、査定金額はあくまでも査定である為、その金額で売却できる事は
難しいですし、一括サイトにお願いしたからといって
必ずとも自分に合った不動産会社に出会えるとは限りません。

そういったデメリットもありますが、自分に最適な会社に出会える確率は
ぐんと上がるのではないでしょうか。

ポイント4 土地売却にかかる税金を知っておこう

土地は所有していても、売却するにも税金が掛かります。

予想外の税金により、自分の計画が崩れてしまう何てこともあるわけです。

土地などを売却し、利益が出た場合に発生する税金として
「住民税」や「譲渡所得税」があります。

特に税金が掛かってしまうのが「譲渡所得税」です。

課税方法は土地の所有期間によっても異なります。

所有期間といっても、その土地を購入してから分譲した期間ではなく
分譲した年の1月1日を現在において所有期間が5年以下か5年以上で異なります。

そういった事から譲渡するタイミングによっても課税額が変わってくる為
後回しにせず、先に確認しておきましょう。

最後に

使っていない土地をお持ちの方、土地活用も考えていない方
土地売却に踏み込んでみてはいかがでしょうか。

土地を売却する事も、大きな利益を得る方法ですね。

失敗しない為にも、土地の売却は事前の準備が大切と言えるでしょう。

-土地売却

Copyright© アパート経営の一括見積り , 2019 AllRights Reserved.